振込みトラブル顛末記

画像


「喜怒哀楽日記」
★哀【ああ、疲れた】
1.ゆうちょ銀行の振り込みに苦労しました。
*医療保険の年払い額が5万円を超しているため、ゆうちょのネットバンキングでは、ワンタイムパスワードを送信する宛先となるこちらのメールアドレスが、携帯のメルアドでないとダメだそうで、急遽、ソフトバンクからデフォルトでもらった20桁の文字列を、任意に変更する手続きをしました。
がしかし、変更のためには、マイソフトバンクというサイトにログインしなければならないのに、パスワードを忘れと言うか、麗ちゃんの携帯の支払いも私がするので、麗ちゃんのマイソフトバンクにログインしたことは一度もなかったため、パスワード覚えがありません。サポートセンターに電話したら、教えてくれました。
で、無事ログインして、メルアド変更しました。

ところがこれでまだ済みませんでした。今度は、ゆうちょからのワンタイムパスワードを麗ちゃんの携帯がメール受信しないと言うか、受信しているらしいのですが、表示されないのです。
そこで、再度サポートセンターに電話し、その旨伝えたら、男の人が、メールで送りますと。メール受信が出来ない現象が発生しているのに変だなと思ったら、やっぱり届きません。
再度電話したら、次に出た女性の方は、「本来は回答はメールですることになっているのですが、受信ができない状態という事ですので、口答でご案内しますがよろしいですか?」と。
こちらは有り難い話なので、指示されるとおり、操作をしていきました。
結局、wifiの設定とデータファイルの設定のところが、不適切になっていたことが分かり、即修正を。
でも、私はそのような設定にした覚えがないのですが・・・。
まあそれはともかく、修正後は、メールが受信できるようになりました。
で、めでたく、ゆうちょのワンタイムパスワードで使うメルアドが、変更できて、そのあと、目的の振り込みが完了しました。

と書くのは簡単ですが、実際には、メール受信がされない理由が分からなかったので、書斎と和室を、何度も往復してワンタイムパスワードをチェックするなど、余計な手間と時間を費やしたことでした。
病とお金に関する事なので、神経が疲れました。
それに、目的を成就するためにその前提として担保していなければならない事ができていないというトラブル、さらにその前提事項を定立させるために担保していなければならない事が不都合となっていたという複雑な今回の出来事。
一つの目的のために、入れ子の入れ子にまで遡って対処しなければならないというのは、やっぱり、疲れますね。
でも、今日のうちに、解決して良かったです。ホッ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック